スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルティ・オワ・ギルティ ...Σ(´Д`)!?

すみませんでした。ここのところ時間がなく、+体調を崩してましたorz
動画を作ろうと思ったら、撮っていた動画ファイルがき....消えてる....だと!

そんなこんなで結局記事で書くことに。

まぁ悔やんでも仕方ないので早速どぞ!
今回はvol9のみです。

天上の威光チーム
GRAZE(3)/Nord(6)/Cost(3) 種族:天人/妖怪

【連結 (「比那名居 天子」+「永江 衣玖」)】

伝説

(自動α):
 〔このキャラクター〕は相手プレイヤーのスペルカードの効果の目標にならない。

(自動α):
 〔あなたの場のキャラクター全て〕は〔効果範囲が「目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果(アイコンを参照)」であるスペルカード、コマンドカード〕の効果の対象にならない。

(自動α):
 〔このキャラクター〕は、場、及び冥界にある「要石」の枚数によって以下の効果を得る。
 ・1枚以上…警戒
 ・3枚以上…(自分ターン)(S):目標の 〔キャラクター1枚〕に5ダメージを与える。
 ・5枚以上…(自動γ)このキャラクターが攻撃を行った場合、戦闘終了時に〔相手プレイヤー〕に5ダメージを与える。

攻撃力(7)/耐久力(7)
---
vol.9の表紙でしたね。3つの(自動α)をもつ連結キャラクターです。
1つ目は、このキャラクターはスペルカードの目標にならないと言うもの。
2つ目は自分の場のキャラクターは効果範囲が「目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果(ぐるぐる)」であるスペル、コマンドの効果の対象にならないというもの。

1,2の自動αのおかげで、倒しづらくなっています。弱点というと、キャラクター効果には耐性がないと言うところでしょうかね。符の壱 紫なんかは天敵でしょう。
また、2つ目の効果が強力で、この1枚が場に出るとぐるコンの動きを止められます。そういう意味では、ぐるコンを組む際にこのキャラクターの存在を意識しなくてはいけませんね。

3つ目の自動効果は、場、冥界の「要石」の枚数によって追加能力を得るという効果です。
1枚あるだけで警戒を持つので、1枚で十分やっていけます。3枚以上ですと、目標のキャラクターに5点ダメージを与え、5枚以上ですと、戦闘終了時に相手プレイヤーに5点与えます。

ユニオンは出しづらいが故に、強力な効果、戦闘力を有していますね。このキャラクターはノード6コスト3で7/7の戦闘力を持っています。

激動の大地チーム
GRAZE(4)/Nord(7)/Cost(3) 種族:天人/鬼

【連結(「比那名居 天子」+「伊吹 萃香」)】

伝説 貫通

(自動α):
 〔このキャラクター〕は「戦闘修正:+X/+X」を得る。Xはこのキャラクターにセットされているカードの枚数に等しい。

(自分ターン)0:
 〔あなたの冥界の上のカード1枚〕を裏向きにしてこのキャラクターにセットする。その後、目標の〔キャラクター1枚〕にXダメージを与える。Xはあなたの場のキャラクター以外のカードの枚数に等しい。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

(常時)(2):
 〔このキャラクターにセットされているカード3枚〕を破棄する。その後、〔全ての相手キャラクター〕をスリープ状態にする。

攻撃力(8)/耐久力(7)
---
伝説 貫通を持つ8/7の戦闘力を持つキャラクターになります。
自ターン0コストで冥界のカードを一枚セットし、自分の場のキャラクター以外のカードの枚数分だけ相手キャラクター1枚にダメージを与えます。

最近は良くキャラクター以外のカードが場に出てきますので、案外良いダメージを出せるのではないかと思います。

さらに、このキャラクターにセットされているカード3枚を外すことによって、相手キャラクターを全てスリープにする能力を持っています!
ここで重要なのは、セットされているカード。と言うことですね。別に効果でセットされたカードも枚数ではなくていいのです。

つまり、超高密度燐禍術を使えば出したターン内に効果を使用できたりします。まぁ無論出したばかりではこのキャラクターはスリープ状態ですが...
セットカードはなんでもいいんで、呪符なんかでもおkです。超高密度も呪符ですからねぇ。
(前々記事の内容)

夜天の鬼神チーム
GRAZE(4)/Node(6)/Cost(4) 種族:鬼

【連結(「伊吹 萃香」+「星熊 勇儀」)】

伝説

(自動α):
 全てのプレイヤーは術者がいないスペルカード、及びコマンドカードをプレイする事が出来ない。

(自動β):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、〔場の「世界呪符」、及び「装備/場」を持つカード全て〕を破棄する。

攻撃力(8)/耐久力(6)
---
実にシンプル。simple is the vestとはまさにこういうことですね。
シンプルですが、効果はかなり強い仕様になっていますね。
 先ずは全プレイヤーは術者のいないスペルカードと、コマンドカードをプレイできないというもの。つまり、キャラクター効果で対処するか、戦闘で勝つか、もしくは術者のいるスペルで対処するかの3択になります。

もう1つの自動効果は、プレイされて場に出た時に、場の世界呪符、装備/場を持つカード全てを破棄するというもの。この効果は9弾の星熊 勇儀の効果ですね。この効果も強力ですが、この効果を逆に言うと、世界呪符、装備/場以外は破棄されない。ということになります。(呪符とか、装備とか...)

闇の創造神チーム
GRAZE(4)/Node(8)/Cost(5) 種族:魔界人

【連結(「神綺」+「夢子」)】

耐性:魔界人

(自分ターン)0:
 目標の〔あなたの冥界にある種族:魔界人を持つ必要ノードが5以下のキャラクターカード1枚〕をあなたの場にアクティブ状態で出してもよい。その後、ターン終了時まで〔このキャラクター〕は「戦闘修正:-X/-X」を得る。Xはこの効果で場に出したキャラクターの必要ノードに等しい。

(常時)(2):
 目標の〔あなたの場の種族:魔界人を持つキャラクター1枚〕を破棄する。その後、ターン終了時まで、〔このキャラクター〕は「戦闘修正:+X/±0」と「貫通」を得る。Xはこの効果で破棄したキャラクターの必要ノードに等しい。

攻撃力(7)/耐久力(7)
---
久しぶりの魔界人です。ユニオンパックで言うと、Special Collection Vol.5以来。通常の箱で言うと、魔界の幻船(第7弾)以来の登場となります。

魔界人を冥界から条件付サルベージする効果と、場の魔界人を破棄して、自身をパンプアップする効果の2つの能力を持っています。
冥界から場に出す場合、ノードが5以下の魔界人でなくてはいけません。なので、
No.473 サラ
No.483 ルイズ
No.484 ユキ
No.485 マイ
No.496 夢子
No.644 氷雪の魔女チーム
の6種類が場に出せます。
神綺とこのカード以外は出せちゃうんですねー。

この効果はなんどでも使用できますが、使用する度に戦闘力が低下していきます。

もう1つは自分の場の魔界人を破棄することにより、その破棄したキャラクターの必要ノード分だけの攻撃力を得、貫通を付与する効果です。
魔界人で、必要ノードが大きいキャラクターは現在のところ、このキャラクターか、神綺の7。
もしくは、1弾ザナドゥ等の必要ノードが高いキャラクターに飛倉の破片をセットし種族変更するか、後天性変異で魔界人をつける等すれば、かなりの攻撃力を得ることが出来る。

こちらの効果も何度でも使用できますが、仕様するのにコストが2必要なので、使いすぎるとノードが尽きます。回避用に使っても十分使っていけると思います。

霊想「大地を鎮める石」
Node(5)/Cost(2) 術者:比那名居 天子

【連結(「要石」3枚)】 【世界呪符】

(自動α):
 〔あなたの場のキャラクター全て〕はダメージを受けない。

(自動α):
 あなたの場に「比那名居 天子」がいる場合、〔このカード〕は相手プレイヤーのカードの効果の対象にならない。

(常時)(S):
 〔ゲームから除外されているあなたの要石1枚〕を冥界に置く。その後、〔あなた〕は1ドローする。
---
いわずと知れた要石の強化版。なんと言っても注目なのはゲームから除外されている要石を冥界に戻し1ドローするという効果。
9弾天子の効果を何度も使用できますね!

また、ダメージを受けない効果も付いてきますので、有利にことを運べるのではないでしょうか。ただ、戦闘修正で耐久力を0以下に下げられたりするのでそこらへん注意を。(ex.悲しき人形...etc)

あ、ちなみに「要石」は名称に要石が入っていればいいので、要石『天地開闢プレス』、 要石『カナメファンネル』とあわせてもおkです。

龍魚『龍宮の使い遊泳弾』
Node(4)/Cost(3) 術者:永江 衣玖

【連結(「目標をとらず、複数のカードに及ぶ効果(アイコン参照)」を持つカード3枚)】

〔任意のキャラクター〕と〔任意のプレイヤー〕にXダメージまでを振り分けて与える。Xはこのカードの連結の効果で除外したカードの必要ノードの合計値に等しい。但し、振り分けるダメージの最大値は6とする。
---
連結素材は全体に及ぶ効果マーク(いわゆるぐるぐるマーク)を3枚除外すればおkと言う事です。軽そうなコストに見えますが、雷鼓弾のダメージ数が少なくなったり、衣玖さんが効果で出しにくくなったりします。...問題なさそうですがねw

任意のキャラクターと任意のプレイヤーにxダメージを与えます。xは除外した3枚の合計ノード数となっており、振り分ける際のダメージの最大は6と定めております。

今現在で、このxダメージが最大になるのは...
No.065 星符「ドラゴンメテオ」
No.125 審判「十王裁判」
No.300 破滅の呼び声
No.359 開宴「二拝二拍一拝」
No.400 諏訪大戦
No.607 熱符「ブレイクプロミネンス」
No.640 地霊殿
No.836 溺符「ディープヴォーテックス」
PR.080 永遠の巫女

以上のカードが全てノード6です。よって今のところの最大は6×3=18です。

大会ではぐるコンが主流だと思い、対策を練ったほうがいいと思いました。
(前々記事から)

このカードが出たことによってぐるコンがまた強くなった...とは一丸にはいえませんね。理由は簡単です。連結素材がぐるぐるマーク(ルールブック参照)3枚だからです。また、振り分けの最大値が6であることから、除去できるキャラクターの枚数が雷鼓弾よりすくなくなるからですね。
 これだけ聞くと雷鼓弾の下位互換に聞こえますが、雷鼓弾とは違いプレイヤーにダメージを与えられます。
無駄うちにならないところがこのカードの利点ですかね。

鬼符『大江山悉皆殺し』
Node(3)/Cost(1) 術者:伊吹 萃香

【連結(鬼火「超高密度燐禍術」+地獄「煉獄吐息」)】

目標の〔場のカードX枚まで〕を破棄する。Xはこのカードをプレイする時点での場のキャラクター以外のカードの枚数に等しい。
---
読み方は「おおえやましっかいごろし」もしくは「おおえやまことごとくみなごろし」
十凶星と使おうぜ!といわんばかりのカードです。場のキャラクター以外のカードの枚数まで破棄できるというカード。このカードの特徴は、なんと言っても破棄と言うところ。決死状態に耐性があるキャラクターや、スペルで決死状態にならない等のカードを悉く(ことごとく)皆殺しできるということです。まさにカード名称の通りになるという。

しかし、目標を取っているので、5弾こいし等の目標にならないカードは破棄できなかったりします。

四天王奥義『三歩必殺』
Node(5)/Cost(1) 術者:星熊 勇儀

【連結(「星熊 勇儀」+鬼符「怪力乱神」)】

次のあなたのターンの間、目標の〔キャラクター1枚〕は「戦闘修正:+15/±0」、「貫通」を得、相手プレイヤーのコマンドカードの効果の対象にならない。
---
でました。いろいろ有名になりましたこのカードですね。攻撃力を15点あげ、貫通付与+相手プレイヤーのコマンドカードの効果の対象にならないという効果を次のあなたのターンの間加えられます。
コレを使われたら次のターンが回ってくる前に除去しますね。もし除去できなければゲームの勝敗に終止符をうたれてしまう事に。

+15点ではワンショットにはなりにくいですが、元々攻撃力が高いキャラクターを目標にするとえらい火力になります。

変装
Nord(4)/Cost(0)

ターン終了時まで、目標の〔キャラクター1枚〕の名称をあなたの任意の名称に変更する。このターンの終了時、〔あなた〕は1ドローする。
---
連結サポートカードが来ました!
3弾の符ノ壱魔理沙みたいな効果のカードです。

目標のキャラクターの名称を任意で変更できるカードとなっています。おまけで1ドローも追加で付いてきます。やったね!

ちなみに目標のキャラクターですので、相手のキャラクターの名称変更することも可能です。連結持ちは解決時に素材を除外するので、連結キャラをプレイされたら干渉でこのカードで場に出ている連結素材の名称を変更し、連結を失敗させることも出来たり...

手札に連結素材があったり、冥界にあったりする場合は出来ませんが、ワンチャンスあるってことで。

「今おまえの連結素材キャラクターの名称はEast Opera 2008になった(´Д`)m9」
(前々記事から)
VISIONのカードにあるカード名称であれば何にでも名称を変更できるよ!ってことですので、スペル、コマンドの名称にしてもいいです。「要石」とか。

プレッシャー
Node(5)/Cost(2)

〔全てのプレイヤー〕は手札にある「連結」を持つキャラクターカード1枚を公開しても良い。全てのプレイヤーが公開した場合は以下の効果の1を、何れかのプレイヤーが公開しなかった場合は以下の効果の2を解決する。

 1.〔このカード〕を破棄する。このターンの終了時、〔あなた〕は冥界にあるこのカードを手札に戻しても良い。

 2.「連結」を持つカードを公開したプレイヤーは、そのキャラクターカードをスリープ状態で場に出す。この効果で場に出す場合は「連結」の効果で指定されているカード1枚を除外したものとして扱ってもよい。
---
連結サポートカードにしてはやけにギャンブル性が高いカード。失敗してもまた使えるところがいいのか...いやしかし回収したところで相手は連結キャラクターカードを手放さないだろう。そう考えると、手札をどうこうかにしたいですね。

いずれかのプレイヤーが連結を持つキャラクターを公開しなかった場合、通常より軽く場に出せるという事。軽くというのはコスト的な意味ではなく、連結素材を1つなくせるというもの。

連結が多いこの環境でどう影響してくるか分かりませんが、心配なら情報戦からプレイすると安心できます。

相手が連結を持つキャラクターを公開したら、2の効果が発動しませんが、逆に言うと、相手は連結キャラクターを持っているという情報を得られます。はたての名称宣言の効果を使ってもいいですし、フォービドゥンフルーツをプレイする等いろいろ出来ちゃいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

粥

Author:粥
このブログの管理者の粥(かゆ)です。                                                           VISIONを中心に語っていくようなブログです。                                                               また、VISIONデッキ思案会(というもの)を2ヶ月に1回定期的に開催してたりしますので、よろしくお願いします。(現在停止中)

・mixi名:粥
・スカイプ始めました。
氏名:kayu
スカイプ名:kayu_kouma

・自己紹介↓
HN:粥(かゆ)

年齢:22

出身地:宮城県

趣味:東方、カードゲーム、麻雀、音ゲー(ダンおに、太鼓の達人、BBR等)、ペン回し

主にやっているカードゲーム:
・VISION(本職)

・デュエルマスターズ

・WIXOSS(ウィクロス)

相互リンク大歓迎です。また、気軽にコメントどうぞ。必ずコメレスしますので。

VISIONデッキ思案企画------

・VISIONデッキ思案企画って何?

私のブログで開催している企画です。1つテーマを決め、参加者様全員がそのテーマにそってデッキをつくり、それを私がまとめてコメントつきで記事に書く企画。

参加は自由です。何も参加条件等ないので気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

ルール

・あるテーマでデッキをつくる。

・私のブログのコメントにデッキレシピを書き込み、管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れて送信。

・皆様のデッキをコメントつきで、私のブログにまとめて書き込みます。

・デッキレシピを送信した後にデッキ内容を変えたい場合は、期限さえ間に合っていれば修正可能です。その時も同様に「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信してください。

こんな感じの企画です。

一つのテーマでどれほどの違いが出るのかを研究したり、新たなシナジーを見つけたりして、今後のVISIONに更なる磨きをかけることを目的として行われています。

現在行われている企画



・企画の予定日



皆様の参加を心待ちにしております(^^)よろしくお願いします。

第1回目:F勝利デッキ
・参加者数:4名

第2回目:チルノデッキ
・参加者数:8名

第3回目:美鈴デッキ
・参加者数:6名

第4回目:輝夜デッキ
・参加者数:8名

第5回目:お空デッキ
・参加者数:15名

第6回目:7弾バカルテットデッキ
・参加者数:12名

第7回目:~コントロール
・参加者数:15名

第8回目:~ビートダウン
・参加者数:11名

第9回目:人形デッキ
・参加者数:9名

第10回目:バーンデッキ
・参加者数9名

第11回目:天狗デッキ
・参加者数5名

第12回目:緋想天
・参加者数12名

第13回目:ロックデッキ
・参加者数6名

第14回目:プリズムリバー
・参加者数4名

第15回目:スターター改造(紅&妖)
・参加者数4名

第16回目:さとり&こいし
・参加者数4名

第17回目:鬼
・参加者数5名

第18回目:魔界人
・参加者数5名

第19回目:兎(獣)
・参加者数8名

第20回目:スターター改造(風&神)
・参加人数2名

第21回目:寅丸 星
・参加人数6名

VISIONデッキ紹介----------
これまでに紹介してきた個人的なVISIONのデッキのレシピを書いたページを貼っていきたいと思います。こういうデッキを紹介して欲しい!という要望にもお答えしますので、気軽にコメントください。

・スターター紅 改造
スターター紅を2つ使用し、構築したデッキ。

・スターター地×1+妖×1
スターター地とスターター妖を1つずつ使ったデッキ。参考程度にどうぞー

・神加護コン            大会で使用したデッキ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
あなたは
【東方】フランちゃんがブリ(゚∀゚)ハマチを踊ってみた
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。