スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルのデッキを作ってみよう!

ここではカードゲームの醍醐味とも言えるオリジナルデッキの作成について、アドバイスを書いていきたいと思います。

VISIONにはいくつものカードがあり、何を使うか迷うのではないでしょうか?自分の好きなキャラクターを使い、楽しく対戦したいと思う方や、効果の強いキャラクターを使い、勝ちに行きたいと思う方もそれぞれいらっしゃるかと思います。

ここでは基本的はデッキの構築方法を書いていくつもりですので、後者のような勝ちに行く方にはおすすめできないかなぁと思います。あくまでも基礎的な組み方であって、これが正しい組み方だ!というわけではありません。人によって組み方も変わってきますし、むしろそこがカードゲームの面白いところと思いますからね...。

さて、前フリが長くなってしまいましたね(^^;申し訳ないです。以上の事をご理解頂いて読んで頂ければ幸いです。

では先ず使いたいカードを選んで見てください。使いたいカードがなければ使いたいデッキもわからなくなります。これ使ってみたいなー程度でいいので選んで見てください。

例えば、このキャラクターを使いたい!...や、効果ダメージで勝ちたい!...や、ただ単純に殴っていって勝ちたい!など色々あるでしょう。

では決まったあとどうデッキを組んでいけばいいのでしょうか?

1、その選んだカードを活かせるカードを探してみる。orその選んだデッキタイプにあうカードを探してみる。
カード選びは非常に大切です。使いたいカードとミスマッチのカードを使っても意味がないですね。例えば、冥界のカードを利用していくカードと、冥界のカードを除外していくカードとは合いませんね。でしたら、冥界のカードを利用するカードと、デッキから冥界にカードを送るカードとの方が相性がいいと言えますね。

2、何をやってどうやって勝ちたいか考えてみる。
実は割と重要です。デッキを組んだあと、どうやって勝つんだろう?何がしたいんだっけ?と思ってしまうことはよくありがちです。
先ず何をしてどういうふうに勝ちたいかを想像するのもいいでしょう。それにより採用するカードが変わってきたりします。

ここで覚えて欲しいのは、1つの戦略だけではその戦略を封じられた時に何もできない。ということです。

ある程度の勝ちに行く戦略を立てておいて損はないと思います。

ただ、そういっていくつもの戦略を組み、結局どう動くかわからなくなってしまう事も考慮しなければいけません。本末転倒になってしまいます。
つまりは、このカードがなくなってしまったら何もできない。という事態を避けたいということです。

3、デッキをうまく作っていく”基礎”を立てる。
私はデッキを構築する要素は以下の3要素だと思っています。
1、相手のライフを削るカード(キャラクターや、効果ダメージカード)
2、相手を妨害するカード(相手キャラクターを除去するカードや、阻止系統のカード)
3、手札を増やすカード(謂わばドローするカード)

1、相手のライフを削るカードは、キャラクターであったり、効果ダメージだったり様々です。兎に角相手のライフを0にしないと勝てないので必要です。打点が低いキャラクターだけ採用しても、相手のライフを削り切ることは難しいかもしれません。(1、2程度)一般的に言われているフィニッシャーなんてカードも採用するといいですね。フィニッシャーとは主に攻撃の面で、それが除去できなければゲームが終わるほどの性能を持つキャラクターのことです。

2、相手を妨害するカードは、相手キャラクターの除去及び相手プレイヤーのカードを阻止するいわゆる看破系(カウンター)のカードのことです。
VISIONはアクティブ状態のキャラクターに防御させることができます。防御されてしまうと相手のライフを削れませんね。つまり、アクティブ状態のキャラクターを少なくすることができれば攻撃が通りやすいということになりますね。また、攻撃する相手キャラクターも少なくすることができるので、こちらのライフが削られにくくなるとも言えます。このように、相手のキャラクターを除去することにより、色々なアドバンテージを生み出すことができます、アドバンテージとは、有利という意味です。いかに自分が相手より有利な立場に居るかがとても重要です。これは余談になりますが、アドバンテージは一般的に”アド”と言われることが多いです。

次に阻止系のカードのことですが、これは~のプレイを無効にする。といったテキストを持つカードの事をいいます。相手が理想の動きをしてくるとこちらは不利になってしまいます。また、このカードのプレイを無効にしないと負ける!止めなければいけない!といったことが何度か訪れます。コマンドのみを無効にできるNo.083作戦阻止や、スペルのみを無効にできるNo.133ディゾルブスペルや、キャラクターのプレイを無効にできるNo.142嗔怒などがあります。どれを選べばいいかよくわからないって方は、No.462是非曲直庁の威令や、No.096断罪裁判をおすすめします。

3、手札を増やすカードとは、そのままで、手札を増やすカードのことです。手札を増やすとプレイできるカードが多くなり、戦況的に有利になります。よくわからないという方は、次のことを考えてみてください。
Ⅰ、手札2枚の状況
Ⅱ、手札7枚の状況
どちらが有利だと思いますか?なんとなくⅡの方が有利だと思いませんか?
手札が多いということはそれだけ自由に動けるということです。当然状況や、場の状態によっては有利、不利は変わってくるのですが、今回は手札だけで考えてみました。

カードをプレイして、相手のライフを削っていく。そううまく行けば苦労しないのですが、やはり一筋縄で行かないものです。
カードを1枚使いました。そうなると、手札は1枚減りますね。ノードをセットして1枚キャラクターをプレイすると手札が2枚減ります。そうしていると0枚に近づいていきます。ドローフェイズの1ドローがありますが、それでもたったの1枚です。こういった状況のときに、手札を増やすカードの重要さがわかってくるものです。

手札を増やすカードといえば、皆さん大好きのNo.092強引な取引ですね。他にも色々と手札を増やすカードは沢山あります。こう言う手札を増やすカードを多く用いることにより、手札を増やし、戦況的に有利にしていくことも必要です。

4、バランスよく組んでいこう。
さて、1~3まで色々書きましたが、その中でいろいろなカードがデッキに入る候補として上がってきたのではないでしょうか?おそらくデッキ上限枚数の50枚を超えているはずです。足りていない方はもっと欲張っていいのですよ!じゃんじゃん候補として出していきましょう。

さて、ここからデッキを50枚にしていきます。...といってもここが一番難しいポイントです。先ず、同名カードは3枚までしか入れられません。これはもうご存知ですよね。ということで、MAX3枚、MIN1枚ということになります。3積みや、ピン刺し(1枚積み)はよく聞く単語かもしれません。
では初手にあるカードが1枚でも入っていて欲しいとき、何枚積みが一番確率が高いですか...?これはどう考えたって3枚積みの方が来るに決まっていますよね!
これは一応計算で出すこともできます。...ですが面倒なので計算はカット!エクセルで簡単にできるので試したい方はどうぞ!関数COMBINを使います。

計算すると、3積みは約40%。2積みは約27%。1積みは約15%くらいになります。

そんな数値でもわかんねぇーよ!という方は以下の感覚で積んでいってもいいかもです。
3積み:兎に角来て欲しいカード
2積み:そこまで重要視していないけど1枚は欲しい程度のカード
1積み:あればいいかもしれない程度のカード

あとは以下を参考にして50枚にしてみましょう。

・マナチャージ持ちのキャラクター(マナチャ要員)は6枚前後にする。

・必要ノードが同じキャラクター同士は入れないようにする。(これはVISIONが1ターンに1枚しかキャラクターをプレイできないからです。同じ3ノードのキャラクターが手札にあっても、3ノードに達した時点で出せるキャラクターは1枚だけだからです。結果、全体的に遅くなってしまいます)

...etc

デッキが完成した方へ
デッキ作成お疲れ様です。
デッキ制作解説はいかがでしたか?為になった方や、そうでない方もいることでしょう。

また、デッキ診断というものもおすすめします。やはり、他人に見てもらうと自分では気づかなかった点がいくつか出てくるものです。

私でよければデッキ診断を行いますので、診断して欲しい!ってかたはコメント欄にお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

粥

Author:粥
このブログの管理者の粥(かゆ)です。                                                           VISIONを中心に語っていくようなブログです。                                                               また、VISIONデッキ思案会(というもの)を2ヶ月に1回定期的に開催してたりしますので、よろしくお願いします。(現在停止中)

・mixi名:粥
・スカイプ始めました。
氏名:kayu
スカイプ名:kayu_kouma

・自己紹介↓
HN:粥(かゆ)

年齢:22

出身地:宮城県

趣味:東方、カードゲーム、麻雀、音ゲー(ダンおに、太鼓の達人、BBR等)、ペン回し

主にやっているカードゲーム:
・VISION(本職)

・デュエルマスターズ

・WIXOSS(ウィクロス)

相互リンク大歓迎です。また、気軽にコメントどうぞ。必ずコメレスしますので。

VISIONデッキ思案企画------

・VISIONデッキ思案企画って何?

私のブログで開催している企画です。1つテーマを決め、参加者様全員がそのテーマにそってデッキをつくり、それを私がまとめてコメントつきで記事に書く企画。

参加は自由です。何も参加条件等ないので気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

ルール

・あるテーマでデッキをつくる。

・私のブログのコメントにデッキレシピを書き込み、管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れて送信。

・皆様のデッキをコメントつきで、私のブログにまとめて書き込みます。

・デッキレシピを送信した後にデッキ内容を変えたい場合は、期限さえ間に合っていれば修正可能です。その時も同様に「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信してください。

こんな感じの企画です。

一つのテーマでどれほどの違いが出るのかを研究したり、新たなシナジーを見つけたりして、今後のVISIONに更なる磨きをかけることを目的として行われています。

現在行われている企画



・企画の予定日



皆様の参加を心待ちにしております(^^)よろしくお願いします。

第1回目:F勝利デッキ
・参加者数:4名

第2回目:チルノデッキ
・参加者数:8名

第3回目:美鈴デッキ
・参加者数:6名

第4回目:輝夜デッキ
・参加者数:8名

第5回目:お空デッキ
・参加者数:15名

第6回目:7弾バカルテットデッキ
・参加者数:12名

第7回目:~コントロール
・参加者数:15名

第8回目:~ビートダウン
・参加者数:11名

第9回目:人形デッキ
・参加者数:9名

第10回目:バーンデッキ
・参加者数9名

第11回目:天狗デッキ
・参加者数5名

第12回目:緋想天
・参加者数12名

第13回目:ロックデッキ
・参加者数6名

第14回目:プリズムリバー
・参加者数4名

第15回目:スターター改造(紅&妖)
・参加者数4名

第16回目:さとり&こいし
・参加者数4名

第17回目:鬼
・参加者数5名

第18回目:魔界人
・参加者数5名

第19回目:兎(獣)
・参加者数8名

第20回目:スターター改造(風&神)
・参加人数2名

第21回目:寅丸 星
・参加人数6名

VISIONデッキ紹介----------
これまでに紹介してきた個人的なVISIONのデッキのレシピを書いたページを貼っていきたいと思います。こういうデッキを紹介して欲しい!という要望にもお答えしますので、気軽にコメントください。

・スターター紅 改造
スターター紅を2つ使用し、構築したデッキ。

・スターター地×1+妖×1
スターター地とスターター妖を1つずつ使ったデッキ。参考程度にどうぞー

・神加護コン            大会で使用したデッキ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
あなたは
【東方】フランちゃんがブリ(゚∀゚)ハマチを踊ってみた
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。